産後に骨盤矯正が必要な理由 なぜ歪むの?

2018年05月11日

こんにちは!
梅田で産後骨盤矯正と交通事故治療を行っています、中津のだるま整骨院です。

 

梅田・中津のだるま整骨院では、産後骨盤矯正の施術で来院される方が多いです

梅田駅徒歩圏内中津だるま整骨院の産後骨盤矯正の悩みイラスト妊娠中は母体と赤ちゃんを守るために、妊娠前より脂肪がついて出産の準備を行います。
そして産後、妊娠前の体型が戻らないことに悩むママが梅田・中津のだるま整骨院に相談にいらっしゃいます。

体重は妊娠前に戻っても、体型は戻らず悩んでいるというママは多いのではないでしょうか?

 

産後の体型の変化には、骨盤の歪みが関係していることをご存知ですか?
出産時、赤ちゃんを産むためにリラキシンというホルモンが分泌されます。
それによって靭帯が緩んで、骨盤が開くことで赤ちゃんが産道を通れるようになります。
妊娠~出産で広がった骨盤は、産後6ヶ月程の期間をかけて、ゆっくりと元の状態に戻ろうとします。

しかし、骨盤の歪みがあったり、産後に横座りをしたり、椅子で足を組むなど、体を歪める姿勢をとることで、骨盤は正常な位置に戻りにくくなってしまいます。普段の姿勢など思い当たる点はありませんか?

骨盤が元の状態で固まる(閉じる)までは、骨盤の骨を結合している靭帯は柔らかく緩み、骨盤はグラグラの状態です。

梅田・中津のだるま整骨院では、産後骨盤矯正を行っています。
この時期に骨盤を正しい位置に戻すことで、出産前よりも健康により美しくなることも可能なのです。

*************************************************
梅田・中津にある口コミ1位の『だるま整骨院』
TEL:06-6376-1199 (※予約優先制です。)
<営業時間>
月~金  10時~14時
月~金  15時~21時
土曜日  9時~14時
15時~19時
日・祝 休診
*************************************************